リモート豆まき

2月3日(木)は節分。みんなで盛大に豆まきをしたいところですが、オミクロン株感染拡止のため集まることができません。そこで、低学年の子ども達が「リモート豆まき」を考えてくれました。タブレットの画面上に現れたオニを紙で作った豆で退治するというイベントです。低学年の呼びかけに全校の子ども達が参加してくれました。きびだんごを食べてパワーアップした子どもたちは画面で暴れているオニに紙豆をまいて退治しました。これはこれで、とても盛り上がったイベントとなりました。低学年のみなさん、よく考えてくれましたね。ありがとうございました。