読み聞かせの会がありました。

2月24日(木)に、あじさいの会の方々による「読み聞かせの会」がありました。今回は、教頭先生も読み手として参加しました。コロナ禍により、地域との交流が制限されている中ではありますが、感染防止対策がきちんとできるものについては、できるだけ行うようにしています。読み手の方々の心を込めた朗読のおかげで、子どもたちは本の世界に浸ることができました。

束荷っ子

前の記事

樹木の剪定作業
束荷っ子

次の記事

卒業式全体練習開始