本年度最後の参観日

3月4日(金)は、本年度最後の参観日でした。6校時の授業をそれぞれ公開しました。5・6年生は国語科の授業を行いました。5年「私たちの生活と言葉」、6年「今、私は、ぼくは」という単元の発表会をしました。5年は「言葉の使い方」6年は「これからの生活で大切にしていきたいこと」について、それぞれタブレット端末でプレゼンテーションを作成し、発表しました。子ども達の発表の内容やプレゼンテーションの様子から成長が感じられました。1・2年生は「できるようになったこと」の発表会をしました。ハンドベルの演奏やかけ算の九九、英語劇など、1年間取り組んできたことを披露しました。自信をもって発表している姿に成長が感じられました。3・4年生は「二分の一成人式」を行いました。これは次回に紹介します。

束荷っ子

次の記事

二分の一成人式