本年度最後の読み聞かせ

3月10日(木)に「あじさいの会」の方々が来校され、本年度最後の本の読み聞かせをしてくださいました。1~3年生には「おおきなきがほしい」、4~6年生には「かぜのでんわ」というお話を読んでくださいました。東日本大震災が起きた3月11日を翌日に控えていることから、それに関連するお話を選んでいただきました。命の尊さや仲間の大切さなどのメッセージが感じられるお話でした。「あじさいの会」の皆さん、本年度も1年間ありがとうございました。