地域の方と交通安全教室を行いました

5月25日(水)に、本校グラウンドで、交通安全教室を行いました。この教室は、地域の方や束荷幼稚園の子どもたちと合同で行っています。山口県交通安全協会の方や山口県警察の方に指導していただき、1,2年生と幼稚園児、車の運転をされない地域の方は、道路の正しいわたり方を学びます。3年生から6年生は、自転車の安全な乗り方を学びます。普段、車の運転をされる地域の方は、運転中の歩行者への注意などについて学ばれました。束荷小の子どもたちは、安全を自分自身でしっかり確認して、大切な命を守ることで、「つよい子」「かしこい子」「りっぱな子」をめざします。今回学んだことを通して、地域でも交通安全の輪が広がるといいです。