1・2年生が「いものくりや」を開催しました

11月17日(木)に、束荷の「里の厨」で1・2年生による「いものくりや」を開催しました。今年は、束荷幼稚園に加えて塩田小の1・2年生と一緒に開催しました。当日は、9時50分から小学生の子どもたちと担任による「おいも劇」や歌を披露した後、80袋用意したサツマイモとお料理レシピを配付しました。子どもたちのおうちの方々やいつもお世話になっている地域の方々も応援にかけつけてくださいました。子どもたちは顔見知りの方だけでなく、「里の厨」に買い物に来られたお客さんにも積極的に声をかけて、おイモとオリジナルレシピのPRをしました。「おいしいおイモができました。」「ぜひ食べてください。」と元気に声をかける子どもたちに皆さんが温かい笑顔を返してくださいました。終わってから子どもたちは、全部配ることができたことの喜びをみんなで分かち合うとともに、「初めは緊張したけど、言えるようになったよ。」など、それぞれ満足そうな表情をしていました。たくさんの方々のお心遣いが、子どもたちの学びを支えていることを実感しました。