塩田小と一日交流学習を行いました

1月13日(金)に、束荷小で、塩田小との一日交流を行いました。塩田小の子どもたちは、8時10分に学校を出発し、学年に合わせて5校時や6校時の授業終了後に再び塩田小へ帰校します。12月に塩田小で一日交流を行い、今回が第2弾となります。普段、5人や7人で過ごしている教室に、普段より多い数の机を並べて学習します。いつもよりにぎやかな教室に、束荷小の子どもたちもワクワクしていました。2学年が一緒の教室で学ぶだけでなく、学年ごとに別々の教室で授業する時間もあります。塩田小との交流学習では、普段同じ教室で行っている複式学習の学び方ではなく、学年ごとに分かれて授業を行うこともできるため、学習を充実させることもできます。また、一日を通して一緒に過ごすことで、それぞれの学校の子どもたちが安心して過ごすこともできています。今後も一日交流学習を増やしていきたいと思っています。