冬も一人2鉢を育てています

本校は、環境教育の一環として「一人2鉢活動」を行っています。冬の時期も全校児童が、朝の水やりや花摘みなどの世話をしています。今は、ビオラが元気に育っています。同時に、花壇の花の世話もしています。冬休み前から環境委員会の児童が苗から育てたノースポールの植え替えをしました。まだまだ朝霜が降りるほど寒い日がありますが、元気に育ってほしいです。子どもたちも植物を大切に育てる優しい心を育んでいってほしいです。