あじさいの花で梅雨の季節を感じています

梅雨の中休みもありましたが、やはり梅雨らしく雨はしとしとと降ります。じめじめと蒸し暑くうっとうしい時期ですが、色とりどりに咲くあじさいを見ると気分も明るくなります。束荷小学校には、いろいろなあじさいが集まります。子どもたちが登校の途中で「ホンアジサイ」を見つけて学校に持ってきてくれます。束荷コミュニティセンターの職員の方が、ご自宅から「ガクアジサイ」や「おたふくアジサイ」などを持ってきてくださいます。校地内には、「五つ星アジサイ」があちこちで咲いています。これは、旧大和町の石城山だけに生息するガクが5枚のあじさいです。いつまでも受け継がれるように、という思いを込めて4年前に光市内の小中学校へ贈られたものです。これからも大切に育てていき、毎年きれいな花を咲かせたいと思います。