リモートで健康観察をしました

束荷小では、インフルエンザ感染拡大に伴い、3日間3・4年と5・6年の2学級を学級閉鎖しました。その間は、電話連絡やZoomで健康観察をしたり、家庭学習の確認をしたりしました。リモートではありましたが、画面越しに元気そうな様子が見られて安心しました。また、全員が元気に学校に登校できることを心待ちにしています。今後も、校内での感染予防に努めていきたいと思います。